経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年04月18日

【金融機関が指摘する経営改善計画書の作り方】売上を下げて作って下さい

本当の話です。下書きの経営改善計画書を金融機関にチェックしていただくと、必ず売上計画をもっと下げて下さいと言われます。

通常、売上計画というのは右肩上がりで作ります。しかし、窮状に陥っている会社が、急に売上が上がることはないです。そのことを金融機関の方は、よくご存知です。

実現可能な売上計画を立てる。まず、そこからです。

次は、売上が下がっているわけですから、固定費や費用を下げないといけません。ここを見られます。経費削減計画がどこまで可能なのか、そこが一番大事です。

結局、コスト削減を行うことで、損益分岐点が下がります。それを求められます。

売上ではないです。どうやって利益を出すか、返済余力を付けるか、それが一つの評価基準です。

売上は、無理をして作らないこと。
売上は下がっていても良いです。
利益をどうやって出すかを考えて下さい。
posted by ノムリエ at 10:26| 企業再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする