経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年04月05日

【多国籍料理店の経営課題】弁当・惣菜・オードブル等の商品開発

日本の飲食店では、店内飲食だけでなくテイクアウトが発達しています。さらに、弁当・惣菜・オードブルというマーケットもあります。

だから、そういうものが売上にプラスになります。時には、テイクアウトの方がよく売れる場合もあります。

さて、多国籍料理店ですが、店内飲食に力を入れられていて、テイクアウトが弱いです。また、多国籍料理というのは、弁当などに不向きな点があります。

でも、それらを解消し、商品開発を行う必要があります。間口は広ければ広いほど売上は上がります。

弁当・惣菜・オードブルへのチャレンジ。
それが、経営課題です。
posted by ノムリエ at 07:49| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする