経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年03月16日

【惣菜・弁当店の経営課題】テイクアウト弁当は店内飲食の場合よりも量が多い

惣菜専門店と飲食店を経営している企業が、総菜・弁当だけでの専門店を経営する場合、弁当の量は店内飲食よりも量が多いです。

やはり、店を構えて飲食業を行うと、経費がかかります。例えば、調理は同じでも客席サービスや洗い物、片づけ・掃除など様々な作業が発生します。

そうすると、原価率は少し上がっても弁当の量を多くした方が、お客様からのイメージも良いです。

テイクアウト弁当は、量がやや多いこと。それが、繁盛の条件です。
posted by ノムリエ at 06:04| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする