経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年03月01日

【弁当販売における課題】なぜ、ご飯の量が多くなるのか?

ごはんは、多めにした方が、お客様にとっては良い。少ないとクレームをいただくよりも良い。そういって、だんだんご飯の量が多くなって行きます。

今では、弁当専門店だけでなく、いろんな飲食店がランチと並行して弁当の販売をされています。しかし、個人店では、ルールがないため原価が上がっていきます。

ごはんの量が多い理由、それは計量していないからです。
少な目、普通盛り、大盛り、超大盛のグラム数を決めて下さい。

また、計量するものがないと計量する癖が付きません。すべて、アバウトで作ってしまいます。

飲食で、計量は大事です。
お客様の好みに合わせて提供する。
それを、守って下さい。
ラベル:ご飯の量
posted by ノムリエ at 09:25| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする