経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2016年08月15日

【ホテル旅館の経営課題】数年後、赤字になると予想される事業をどうするか? 〜婚礼部門の場合〜

今は何とか赤字にはなっていない。しかし、世の中の状況やマーケットを考えると、将来赤字になると予測されるものをどうするか、頭の痛いところです。

具体的には、婚礼部門です。同業者に聞いてもあまり良くない。赤字になっているという話をよく聞く。自社も同じように厳しくなると思われる。そこで、今からどうするか考えておく必要があります。

まず、損益分岐点の売上数字を出してみて下さい。それと固定費の圧縮です。カットできるものは今からすぐにでもカットして下さい。

それと赤字になってもその金額です。どこまでの赤字なら他の売上で吸収できるか、それを測って下さい。

他社が撤退すると自社が潤おうのではという考えは捨てた方が良いです。他社が撤退すると自社は今まで以上に厳しくなります。

でも今から将来のことを考えるのは大切なことです。必ず数字で出してみて、検討されて下さい。
ラベル:赤字
posted by ノムリエ at 05:21| ホテル・旅館業・民宿活性化のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする