経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2016年07月02日

【勉強会のあり方の変化】本音で語る勉強会

マスコミ・新聞雑誌社、来てもらった方が良いですか?
取り上げられて、何かプラスになったことはありますか?

昔は、勉強会というとマスコミ各社をお呼びし、それを記事にしてもらうというのがよくありました。自分たちの活動や頑張っているところを少しでも多くの方に知ってもらうためです。

ところが、ほとんど反響は0です。
講演をさせていただいた私のところにも問い合わせが来たことは1回もありません。

それよりも今は本音で語る勉強が良いと考えます。
当然、マスコミなどに知られたくない話も出てきます。でもそのことを詰めて話し合いを行うことが大切です。

できる限り勉強会の中では数字を公開し、実践型の勉強会にする。
集まって情報交換だけではもったいないです。それに他社情報を入手したからと言って、自社が変わったり、業績が伸びるということはないです。

世の中や他社のことよりも自社のこと。
自社はどうするのか?自分はどうするのか?です。

勉強会のあり方も変えた方が良いと思います。
本音でぶつかり合う、白熱した勉強会、開催したいです。
posted by ノムリエ at 05:40| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする