経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2016年05月21日

【食品スーパー経営戦略について】食品スーパーはなぜ高級店を作りたがるのか?

食品スーパーを経営していると、いつか高級店をやってみたいという夢が生まれるようです。中小スーパーのみならず、大手も業態開発を検討されます。

景気が良い時は、高級店も好調に推移しますが、好景気というのは長く続きません。良くなったと思ってもすぐに下降線をたどります。その瞬間、売上も落ちて行きます。

より単価の高い業態は狙われますが、より単価の安い業態開発はされないのでしょうか?

総合スーパーが大苦戦の時代です。同じようなスーパーが増え、魅力に欠けています。
それと今までの常識をどこかで崩さないといけないようにも思います。

惣菜はやっていない。刺身などの生魚を置いていない、強くない店が繁盛しているのを見ると、視点を変えて店づくりをする必要があるような気がします。

それと高級店だけは手を出してはいけないという方もおられました。
その意見も賛成です。

食品スーパーはいつも安くて良いものが手に入る。
それがお客様から見た評価、コンセプトです。

食品スーパーの経営戦略とあり方、もう一度見直す時期に来ているのかもしれません。
ラベル:高級店
posted by ノムリエ at 08:34| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする