経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2016年04月14日

【コンプライアンス調査について】問題が発覚する、大きくなる前に調査を一度行う

みなさん、問題が発覚してから慌てて、相談されます。

でも、今までその兆候は感じておられたはずだと思います。何も火の気のないところから、問題が急に出てきたというのは稀です。

特に社長や役員、幹部の方は、ちょっとおかしいかもとか、ノーチェックになっているということを気づかれていたのではないでしょうか?

そういう時は、全従業員の個人面談を外部の方にしてもらうのが良いです。

「うちの会社は、何でも言ってくるので面談しても何も出てこないと思いますよ」とおっしゃいますが、会社や社長に直接意見が言える人は少ないです。

また、真面目で笑顔で一所懸命仕事をされている方でも、胸に秘めたことがあるかもしれません。

だから、面談時に「実は、会社には誰が言ったかとは言わないで下さい。○○ということが起こっていて気になっています。」という話がいっぱい出てきます。

それをまとめて、会社の改善・改革につなげるのが私の仕事です。
本音で話す。本音を聞いてもらう場を設けるというのが大切です。

「それくらいのこと、私に言ってくれればすぐに改善するのに・・・」という社長もおられますが、社長に言うと話が大きくなったり、辞める辞めないといった話になるのを怖がっておられます。だから、そのことも理解してあげて下さい。社長は話やすい人であっても雲の上の人です。

少しでもおかしいと感じたら、今以上に良い会社にしようと思ったら、
「コンプライアンス調査」の実施、ご検討ください。

何十人、何百人おられても個人面談させていただきます。
改革はそこからスタートすると考えています。
よろしくお願いします。