経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2016年03月17日

【中間管理職の役割と使命】会社が好き!社長が好き!人が好き!になること

自分だけの世界で仕事をするというのは職人です。会社や組織の中では、みんなと協力し合って仕事をしないといけません。まず、そのことに気づくことです。

それと会社や社長が好きでないと、前向きに仕事をすることができないと思います。よく言われるのは、会社に入ったら会社を好きになりなさい。そうすると、見方や考え方が変わってきます。

会社のことを思う。考える。守らないといけない時もあります。

管理職になれば、さらに思いを強く持ち、会社に貢献することが大事です。

会社もこういうことは当たり前のことだろう。あえて説明したり、指導教育をしなくてもやってくれるだろうと思っているとたいへんです。自分のことだけしか考えない方がどうも増えているみたいです。

周りが見えていないと良い仕事はできません。そのためには、人を好きになること。人のことに関心を持つことです。

好きにならないと、愛社精神も生まれません。自分の能力やスキルを高めるだけで、長く勤めようとは思わなくなります。これが一番怖いです。

愛社精神が生まれる会社にする。そういう教育をすることが必要になっています。

好きになる!
これは、成長するための大命題かもしれません。
ラベル:中間管理職
posted by ノムリエ at 05:53| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする