経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2016年03月11日

【中間管理職の危機感と指導育成】緊張感のある職場にする

中間管理職が危機感を持って仕事をしないと会社は成長しません。真面目で一所懸命だけでは良くないです。

職場に緊張感はありますでしょうか?
もしものことも考えて動いていますでしょうか?
あるいは、そういう話をしていますでしょうか?

危機感を持つように指導育成する。これも大きな課題になっています。実際にどういうことを考えて仕事をしているのか調査する必要があるかもしれません。

うちの会社は大丈夫だろうと思っているとたいへんです。そういう危機意識のなさが、会社を衰退させます。

中間管理職の方を集めての会議などでもこの危機感について話して下さい。いつ何が起こってもおかしくない時代です。少しでも気を緩めると業績は落ちます。

ちょっとでも前に進む。やらなければならないことはすぐに処理する。何かないか、常にアンテナを張っておく。そういう気持ちで取り組んで欲しいです。

それと職場内で数字の話をするようにして下さい。売上や客数の話など通常の会話の中で出てくるようにすること。お互い目が合ったら、数字の確認。これが伸びる条件です。

緊張感とは、どこまで数字の話をしているかでわかります。
数字が気になる。そうなれば、変わってくると思います。

是非一度、危機感を持つことの大切さを指導して下さい。
それをしないと締まりのない会社になります。
注意して下さい。
posted by ノムリエ at 05:30| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする