経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2016年01月04日

【経営相談より】必要な調査・意味のある調査の提案 〜どんな調査をすれば良いですか?どんな調査がおすすめですか?〜

会社の立て直しのための調査、従業員の方の意識調査などがおすすめです。

あまり必要と思われない調査もあります。それは会社の業績に直結したり、会社が良くなるためのものではないものです。

・数値データが出て来るだけ
・自社や自店の分析ではなく、競合他社・他店の分析
・提案がないもの
こういう調査は時間と費用を使うだけです。

でも、予算を取っていますので何らかの形で調査を行い、会社の改善・改革のために役立てたいという方がおられます。

そういう場合は、一度お話を聞かせて下さい。会社の経営状況や、社内の状況を聞かせていただきましたら、企画提案書という形で提案させていただきます。あるいは、口頭でその場でアドバイスさせていただきます。

特に、会社が少しおかしいと感じておられる方は、一度調査を行い、社内整備をされるのが良いと思います。

労働問題や職場環境に関する調査依頼が増えているのも事実です。また、調査だけでなく、個人面談を行い、個々人が考えていること・思っていることを聞き出すことも大事です。

その上で、どういう改善方法があるのか、それをご提案いたします。

社長室に飾り物にようになっている調査報告書では意味がないです。寂しいです。
意味のある調査を行い、社内に活かしましょう。
それが、弊社からのおすすめの調査のあり方です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:調査
posted by ノムリエ at 11:09| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする