経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年12月20日

【経営相談より】競合店調査をせずに売上を上げる方法はないですか?

おっしゃられている意味が何となくわかります。

1.大手コンサルタント会社に売上アップ対策の相談をしたが、調査が必要だと言われ、高額な見積もり書が来た

2.競合店調査を自社・自店が外部の方に依頼し、行っているというのがわかるのが嫌。特に地方都市の場合、そういうことを行うとすぐにわかってしまいます。返って調査を行うことが評判を落とすことになるかもしれません。

3.今すぐにでも、少しでも売上を上げたいので、調査結果を待っていられない

4.直接はおっしゃられませんが、プロなら競合店調査をせずに売上を上げる方法くらい知っているのではということです。

どこまで本当に競合店調査が必要かです。それを行わないと売上アップの提案ができないというのであれば必要ですが、そうでないのであれば行わずに進めるという方法もあります。

また、競合店調査を行うことによってさらに良い提案ができるというのであれば少しは理解できますが、もうそのような時代ではないかもしれません。

売上アップと言っても行うのは、以下の2点だけです。
・自社・自店の問題点・課題を挙げ、早急に解決する。
・これから強化して行きたいものを見つけ再強化を図る。

他社・他店を気にするよりもこちらの方が大切です。
だから、弊社では競合店調査はしませんし、そういう調査から売上アップ策を導き出しません。

自社・自店の力や状況に合わせて、売上アップを行っていきます。
金額が一ケタ違う見積もりが来るということもないので、安心して下さい。

競合店調査は一時流行りましたが、今は自社・自店の中を強くすることが大事であると考える方が多くなっています。

その通りかもしれません。競合店調査を行ってもあくまでも参考資料の一つです。すべてではないです。そのことを理解されて上で、判断・検討されることをおすすめします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:競合店調査
posted by ノムリエ at 08:20| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする