経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年12月19日

【出版される人と出版社の課題】出版社は出版のことに関しては企画し、本を出してくれるが、その後の提案や前準備の提案がない

本を出すだけに集中し過ぎているような気がします。
その本をどう活かすかが大事です。

出版社の方は、出版後は士業の先生やコンサルタントの場合、セミナーや勉強会の会場で手売りするだろうと思っておられるかもしれませんが、数多く売れるということはないと思います。売れるのは自分のクライアント先。お祝い感覚が強いかもしれません。

出版会議では、どういう本を出すのかということを打ち合わせしますが、本そのものの内容やタイトルについてだけです。

出版前の準備や仕掛け、出版後の売り方の研究が弱かったり、なかったりします。
そこを考えないと売上が伸びないのではと思います。

売れる本づくりは、本そのものの内容だけでなく、様々な戦略が必要です。アフィリエイトなどの口コミ投稿に期待するだけでは厳しいでしょう。

例えば、「出版記念セミナー」や「出版記念講演会」、「出版した本を活用した実務勉強会」。
それが当たれば、販売数が伸びなくても成果は上がっていることになりますし、うれしいことです。

出版以外のことは、サポートしない。それは出版する人の自己責任かもしれませんが、どうもそこで止まっているため、大きな成果が出ていないような気がします。

どうやって出版するかではなく、どうやって成果を上げるか、そういう視点で考える必要がありそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ラベル:出版
posted by ノムリエ at 17:25| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする