経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年12月05日

【ちょっと気になる北海道のお米】「ゆめぴりか」と「ななつぼし」

今日、ある中堅大手スーパーの新聞折り込みチラシにお米(白米)が載っていました。
仕事柄、一番興味のある商品です。

★平成27年度産 北海道産ゆめぴりか 5s 1,980円(税込)
★平成27年度産 北海道ななつぼし  5s 1,580円(税込)

ネットでお米専門店の商品説明・コメントを調べてみると、以下のように書いてありました。

「ゆめぴりか:白ごはんがおススメ
ななつぼし:ゆめぴりかよりは、カレーや丼物におススメ

つまり、ゆめぴりかは粘り気がありますが
ななつぼしはゆめぴりかに比べて粘り気が弱くパラッとした炊き上がりになります」

もう一つのお店では、以下のように書いてありました。
「豊かな甘みと粘りが特徴の「ゆめぴりか」。
あっさりとしたおいしさが特徴の「ななつぼし」。」

北海道のお米と言ってもタイプが大きく異なります。最近、北海道のお米が大人気ですが、この違い消費者に伝わっているかどうか不安です。テレビCMに出ている商品は食べてみたいという風習がどこかあり、人気が先行しています。

丁寧な売り方をしないと長く続かないと思います。
「ゆめぴりか」と「ななつぼし」の価格差にも実はびっくりしました、5sで400円の差です。このお店の価格設定だけなので何とも言えないですが、これだけの味の差があるのでしょうか?育てにくさや作り方、その他作業量から差が付いているのでしょうか?あるいは買い取り価格から来ているのでしょうか?

でも一度、普通に食べ比べしてみたいです。

タイプが違うからこそ、売りやすいです。
これからますます北海道のお米、人気が出ると思います。
だからこそ、販売者、お米屋さんの腕の見せ所です。

北海道のお米、注目です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 15:00| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする