経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年10月29日

【経営相談より】移転して売上を上げたい

・売上が下がって来ている。
・人の流れも変わっている。
・周辺の会社や事務所も移転した。
このままではさらに売上が下がる可能性が高い。

そこで移転を考えられたようですが、売上目標はどのくらいでしょうか?
今の店舗の売上くらいは最低売りたい。できれば、昔、売っていたくらいの売上が欲しいというのが本音だと思います。

ところが、世の中の時流が大きく変わっています。数十年前は斬新な店であっても今は普通にどこにでもある店になっています。それに良い店がどんどん出て来ています。そういう店にも勝つような店づくりをしないと今の延長では厳しいです。だから、その構想や戦略を先に作るべきです。

それと、もう一つ大きな課題があります。おそらく今よりも立地条件の良いところに移転されることを考えておられると思います。そうすると、必然的に今よりも家賃は高いはずです。
家賃が高いということは、損益分岐点を押し上げます。目標売上高を上げないといけません。さて、その高くなった売上目標をクリアできるでしょうか?

移転すれば、売上が上がる。利益が出る。儲かるということはないです。
逆に今よりも厳しくなるかもしれません。

また、新店を作るとなると金融機関からの新たな借入れなどもしないといけません。利益が出ても返済でさらに苦しくなるということも考えられます。

これらのことを含め、計画を綿密に立てることが大切です。安易に移転ありきで考えないことです。

利益が出ない。負担が大きくなるのであれば、今の店でもっと売上を考えること。やり切ったというところまでやってみること。それからでも遅くはないと思います。

商売や事業で大事なのは、ツキです。少しでも伸ばして、ツキのある状態にしてから新しいことにチェンレジすると上手く行くと言われます。

絶対に慌てて移転しないで下さい。
移転のお考えの方は、お問い合わせ下さい。
店の現状を調査し、最低な方法・プランをご提案させていただきます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:移転
posted by ノムリエ at 17:17| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする