経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年10月19日

【経営改善で大事なこと】未収金・売掛金の整理とルールづくり 〜いつまでもそのままになっていませんか?〜

売上重視の会社になっていませんか?
売上だけを追いかける会社になっていませんか?

未収金・売上金が異常に多い社員はいませんか?
未収金・売上金が異常に多い部署ないですか?

一括処理をすると利益が出ない、赤字になると言って躊躇していませんか?

会社の評価・指標は売上だけで良いでしょうか?
非常に怖いです。立て直しに入る際も売上や利益の伸びや推移よりも未収金・売掛金の残高の推移をまずチェックします。

無理をして数字を作ると、後でたいへんなことになります。今年だけでと思っていたことが毎年行うようになり常態化します。それも社内全体でこういうことが行われるようになると危険です。

未収金や売掛金を少なくする良いルールづくりを考えるのなら良いですが、どうしたら見つからないかというような悪いルールや仕組みが出来上がると立て直しが難しくなります。

数字を上げるために目をつぶるという姿勢が、会社を潰すことになります。気付いていてもできないというのはおかしいです。

=対策=
1.未収金・売掛金が実態としてどれくらいあるのかつかむ
2.未収金・売掛金を減らすための対策を考える
3.未収金・売掛金が多い人を呼び個別に対応策を打つ
4.未収金・売掛金を減らすための会議・ミーティングを行う
5.未収金・売掛金を減らすためのルールを作る
6.未収金・売掛金の実態を税理士・会計士の先生に報告し、対策を練る
7.未収金・売掛金を個人別人事考課の中で評価するようにする
8.未収金・売掛金削減の計画スケジュールを立てる

もう見かけの決算書を作っても意味がないです。実態をつかみ、本当の経営数字を出すこと。それが経営改善で一番大切なことです。

未収金・売掛金増は、荒っぽい仕事をする社員、売上だけを追いかける社員がいることの表れだと思って下さい。

早急に手を打たれることをおすすめします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 17:07| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする