経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年09月17日

【良い会社にする条件】息子や娘に甘い社長にならないこと

従業員面談を行っていると、何か言いたそうなのですが、言いにくそうにしています。
それが何人も続きます。

ズバリお聞きしてみると、どうも社長が息子さんや娘さんに甘いらしいです。当然、社内の人は知っていますが、外部の方やお客様にまでそのことを知られているようです。

こればかりは、社員の方が注意することはできません。役員や幹部の方でも難しいでしょう。

誰が注意するかと言いますと、私しかしないということになります。それにどうもそれを期待されています。

良い会社にするために面談をし、問題点や改善点を探して行きますが、従業員の方はもう問題点を見つけておられます。社長の息子さんや娘さんに対する行動・言動を変えない限り厳しいという評価をされています。

でも何が良くないのかわかりません。今度は、それを一つずつ聞いて行きます。
レポート用紙が数枚になることもあります。それを社長に伝えさせていただきます。

耳が痛いと思います。わかっておられると思います。しかし、それを改善して行かないと良い会社にはなりません。

よく自分の息子や娘には他の従業員よりも厳しくすること。厳しくしているというのが従業員にわかるくらいであることと言われます。

大事に育てたいというのもわかりますが、その意味が違うと思います。厳しく育てて立派な社会人にする。プロのビジネスマン、経営者にすることが大切です。

見られていないようで一番見られているのは社長です。尊敬されるような社長にならないと会社の未来が見えてきません。

では他の会社ではどうやって息子さんや娘さんを育てているかと言いますと、一番忙しい部署や一番厳しい上司の下に付けて鍛えられます。どんなことがあっても社長は口出しをされません。もし口出しをするとしたら、もっと厳しくやってくれということだけです。

それくらいが良いと思います。社長が甘いと会社も甘くなります。
甘い会社に成長はないです。
是非、注意して下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:息子
posted by ノムリエ at 05:30| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする