経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年08月26日

【経営計画書ではなく経営改善計画書の書き方】手順とその方法

経営改善計画書の書き方のセミナーや勉強会はないですか?という問い合わせがあります。通常の経営計画書の書き方ならば、いろんな書籍が出ていますので、そちらを見てお作りになられてはと思います。

しかし、経営計画書ではなく、経営改善計画書となると作成方法が異なります。それに書き方などはどこにも書いていません。

通常、経営改善計画書は金融機関から提出を求められたものを指します。窮状に陥っていたり、債務超過になっているような場合です。

それとこの経営改善計画書は、自社の考えている数字や計画を作るだけでは良くないです。金融機関が求めているもの、知りたいことがその中に網羅されていないといけません。

また、自社で作成したものでは納得されません。外部の第三者の経営のプロが診断し、書いたものを求められます。

だから、書き方の答えというようなものはないです。状況に応じて作成する必要があります。

それと経営改善計画書を作成するということは、リスケの状態か、リスケをお願いする状態だと思います。その期間中に立て直さないといけません。具体的な対策などがきっちりと折り込まれていることが大事です。

さらに、財産の処分やコスト削減、事業の撤退・縮小・売却等も含めた計画になっていることです。業績アップさせるためのアクションプランなども作成し、実行に移して行きます。

実際には、計画書を作るだけでなく、成果を少しずつ出し、決断したことは即実行に移します。

綺麗に並んだ数字を眺めるためのものではないです。かなり厳しい状況下での判断が要求されます。

作成する際は、社長と経理担当者だけで作って行くことが多いです。シビアな課題がいくつもあるため、そうなります。

もし、経営改善計画書が必要であれば、おっしゃって下さい。
支援サポートさせていただきます。

手順その他等も含め、詳しく説明させていただきます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:43| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする