経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年08月18日

【食品スーパーの課題】お客様が従業員の方を評価している 

「この人、レジ早いから・・・」と言って自分の評価の高いレジに並ばれます。

大阪では、レジが遅いとクレームになります。
「早うしてやぁ」と直接おっしゃる方もいます。

繁盛しようと思えば、レジを鍛えないといけないというのは本当の話です。

また、レジ打ちの早い人をどのレジに配置するかで売上が変わってきます。だから、1時間当たりのレジ会計人数や平均一人当たりのレジ通過人数などをストップウォッチなどで計っておられる店もあります。

それくらいレジは大事です。レジ打ちの早い人が入ってくれれば、それだけで売上が上がるかもしれません。

でも個人別レジの早さをお客様が知っているというのも凄い話です。

皆さんの周りにレジ打ちの名人はおられますか?
そういう方を見つけると、どこが普通と違うのか、それを発見して下さい。

例えば、レジ業務が早い人は以下のような特徴があります。
・一度に二人のお客様に対応している
・商品ごとのバーコード位置を覚えている
・特売商品、チラシ掲載商品の価格を知っている
・カード類の処理が早い
・商品の籠へ入れる順番、入れ方が綺麗で適切
・目の前のお客様だけでなく、並んでおられるお客様すべてを見て、把握している
・立ち位置が変わらない(レジの中を歩いていない)
・商品チェックを常に行い、悪いものは交換している
・いつも笑顔で愛想が良い

お店の立て直しは、レジからかもしれません。
お金がかからなくて一番効果的です。
レジ研究、これも店舗経営では大事なことです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:レジ
posted by ノムリエ at 19:06| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする