経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年05月08日

椅子がお店選びの選択基準になる?

最近、ふと気づいたのですが、大きな病院へ行くとエレベーターの角に椅子が設置されています。これは良いことだと思います。高齢の方や具合の悪い方にとっては便利です。ほんの数階でも座りたいという方がおられます。

うちのマンションのエレベーターにも設置して欲しいと思いました。引越の際には邪魔かもしれませんが、1年で何回引越される方がおられるでしょうか?それに管理人さんがおられるわけですから、事前に対処することは可能です。

さて、「椅子」、重要になっています。飲食店などで、畳の上に座ることを嫌ったり、座れない方が多くなっています。座敷用の椅子が必要になっています。法事などの際にも椅子に座ってお経を聞かれる方が増えています。

そうすると、お客様は料理よりも、食事をする空間をまずイメージされます。自分が楽に食事ができるかどうかそれが判断基準です。

いろんなタイプのお店があると思いますが、高齢者の方にとって快適な椅子・テーブルというのも考えないといけません。

また、トイレの手すりなども検討の余地有りです。ここではできないので、家に帰ってからするというようなことが起きないように見直しが必要です。

これだけ高齢者の方が多くなると、高齢者の方の目線で店を作ったり、便利にしないといけません。

小売店などでも同じです。お客様が座りやすい椅子、準備されていますか?
その椅子に座りたくてお店に立ち寄らせていただきましたというお客様を作りませんか?

商品やサービス以上に、大事なものがあるような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:椅子
posted by ノムリエ at 08:27| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする