経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年04月19日

【焼肉店様からの経営相談より】ステーキハウスをやってみたいのですがどうでしょうか?

焼肉店を数店舗展開され、ホルモン店やもつ鍋専門店などの店もなさると、今度はステーキハウスを検討されます。

焼肉店、ホルモン店、もつ鍋専門店は、客層が大きく変わりません。だから、店を展開されても難しくはないと思います。

しかし、ステーキハウスとなると客層が大きく変わるため、同じ牛肉をメインにした商売でも全く違った商売になります。

客単価1万円の商売というのは立地も大事です。普通の町中でやっても厳しいと思います。

また、安く提供しようとすると、今度はファミリーレストランと競合になります。それに安くしようとすると、和牛などのこだわった食材では原価率が合いません。

ステーキハウスで成功するためには、高額所得者や有名人などの固定客が必要です。そういう人脈をオーナーがお持ちなら良いですが、一から作って行くのはたいへんです。

店を開ければ予約である程度埋まるということはあまりないです。相当苦労すると思います。

個室が有り、客単価の高い焼肉店をされていても、ステーキハウスの客層はもう少し客単価が高く、接客サービスも上げないといけません。店の空間づくりも一工夫必要です。

だから、いつも慎重に検討するようお願いしています。

結局、私のお客様でステーキハウスを開店された方はおられません。
焼肉店の展開に磨きをかけられています。

食材は同じでも客層が大きく変わるというのは、商売では非常に難しいことです。
客層が変われば、すべてが変わる。変えないといけないということをご理解されておいた方が良いと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 15:03| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする