経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年04月17日

【経営相談より】赤字だが撤退できないのですが、どうすれば良いですか?

数字を出してみても赤字なのはわかっている。しかし、撤退できない。
そこで止まっています。この状態を解消するためにもコンサルティングをお願いしますという方がおられます。

実際、ある事業を徹底するのは重いです。特に社長案件の場合は、手つかずのままです。誰も意見が言えません。だからコンサルタントの先生の口から徹底ということを社長に伝えて欲しいという依頼もあります。

徹底そのものは、社長が納得されると、契約や約定に沿って行えばそう難しいことではないです。

難しいのは、その事業を任されていた人たちの処遇です。その職種を希望して来られた方もおられため、面談・面接をして今後どうしたいのか希望を聞く必要があります。

他社へ移ってでも同じような仕事をしたいのか、あるいは職種は変わっても会社に残りたいのかということです。ただし、会社に残る場合は、どの部署に配属されるかわかりません。
その説明もされた方が良いです。

もう一つは、事業撤退と同時に希望退職などを募らないといけない場合です。人件費のカットや固定費の圧縮を行わないと黒字化できない場合もあります。そういう時は手順を踏んで早めに対応されることをおすすめします。

経営では事業撤退が上手な方が伸びると言われます。少しでも遅れないように慎重に進めることです。世間の目を気にされる方もおられますが、それよりも経営を軌道に乗せることが大事です。

そういう視点でお考えになられてはいかがでしょうか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:赤字
posted by ノムリエ at 13:38| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする