経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年03月31日

【経営診断より】寿司店がランチに海鮮丼を出したが苦戦!

寿司店をオープンしたが、ランチが売れない。
そのため、ランチに海鮮丼を出そうと考えておられました。

実際、どこが一番の競合になるかお聞きすると、なんとファミリーレストランです。
都会ではファミリーレストランのランチが脅威です。サラリーマンの方を中心に人気です。
・早い
・安い
・日替わり定食がある
・ドリンクが付いて来る
・立地が良い
・駐車場もある
それと、昼食時間ギリギリまでゆったりとできます。

提供しているメニューは違ってもやはり強いです。価格的にもリーズナブルです。そのことも考えてメニューを作らないといけません。寿司店の競合は、同業者の寿司店ではなくファミリーレストランです。

だから、調査診断する場合も近くにファミリーレストランがないかどうかチェックしています。

また、同様に海鮮丼専門店をオープンしたが苦戦しているという方もおられました。
海鮮丼専門店が苦戦する理由は、競合店が多いことです。
例えば、大手チェーン店・寿司店・居酒屋など魚介を提供している店では海鮮丼はどこでも出しています。そんなに難しいメニューでもなく、鮮度とボリューム、ネタの数、価格で判断・評価されます。

ブランド力のない個人店では、何かこだわったものがないと来店していただけません。店頭やファサードから強力なPRが必要です。ガチャガチャするのは嫌だと言っていると、誰も暖簾をくぐってくれないでしょう。

海鮮丼は提供し安いという利点がありますが、逆に売れるようにするまでにはかなりの努力が必要です。

いつもご提案させていただいているのは、びっくりメニューです。原価関係なく、お客様がびっくりするようなメニューを作ること。そのメニューで人気を取り、口コミになるようにすることが大事です。

ランチは、本当に競合状況で大きく変わります。
必ず、近隣のランチ状況を調査して下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:海鮮丼
posted by ノムリエ at 13:21| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする