経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年03月25日

【小さな飲食店の売上アップ策】何か販促を考えませんか?

新聞折り込みチラシを見てみると、大手だけです。個人店でチラシを入れているところは稀です。だから、どんどん差が付いてしまいます。

飲食業なので日々の営業努力をしていれば、少しずつお客様は増えて行くだろうと思っているとますます業績は悪化して行きます。

経費をかけれないので辛抱しているというのもわかりますが、このまま何も販促を打たなかったらもっと悪くなります。

新聞折り込みチラシが無理なら、無料のネットツール(ブログ・ツイッター・フェイスブック・Line)などを使ったり、店内販促を行ったり、店頭に三角看板を設置したり、POPを貼ったりするなどやり方はあると思います。

例えば、ネット販促などは大手は弱いです。ブランド力と価格で攻めて来られます。逆に小さな飲食店はブランド力がないため新聞折り込みチラシなどの反響は弱いですが、ネットでの投稿や口コミなどは効果があります。

お客様同士がネット上で会話をしたり、店の宣伝をしてくれます。そういうふうになるようにネットも使ってみられてはと思います。

また、店内販促も大事です。何もしないでいつも同じメニューでは、お客様は増えません。最低、月数回は企画を立てて店を盛り上げることです。

もう一つの課題は、店頭が弱いことです。看板や暖簾が付いているだけでは、入りづらいです。どういうお店でどういうことをやっているのか、どういうメニューを提供しているのかがわかること。

さらに、できれば常連のお客様や友人・知人にメールやDMを送ることです。

金券やクーポン券も欲しいです。来店いただいたお客様に次回以降使用できるように配るためです。

業態や店のタイプ、立地、競合状況で変わって来ますが、何か販促を打たないと厳しいと思います。売上アップのためには、おいしい料理を作るだけではなく、それを知ってもらための販促が大事です。

是非、一度ご検討ください。
少しでも小さな飲食店様のお役に立てれば幸いです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:販促
posted by ノムリエ at 05:56| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする