経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年02月24日

【ある経営者の含蓄のある言葉と経営戦略】自主自立の戦略を立案し実行しなさい!

あるWeb会社の社長に教えていただいたことです。

良い経営は、自主自立で業績を伸ばすこと。
何をおっしゃりたいかと言いますと、紹介などを期待しない。
業務提携会社を増やして業績を伸ばそうと考えない。

具体的には、自主企画で人を集め、顧客を増やして行くことが大事だとおっしゃいます。
この話は、本当に納得します。

自社の業績が悪くなると、業務提携先を探し、そこから少しでも紹介してもらおうとされます。この発想では厳しいでしょう。それに自分がまず相手に紹介できないと、信用されないです。

業務提携の話と言いながら相手の社長やトップクラスの方に一社員の方が電話を入れるのも失礼な話です。(でも電話をされて来る方は、このことに気付いていないみたいです。)

件の社長もこういう経験を何度もされ、感じられたのでしょう。

安易に電話をすると逆効果で評価が下がりますので要注意!

「自主自立の戦略を立案し実行しなさい!」という言葉、好きです。
他人の力は借りない。自社の商品・サービスに磨きをかけて、お客様から問い合わせが来るようにする。その視点で戦略を立てる。

弊社も他社との業務提携は一切しません。今後もしません。考えもしません。

「自主自立」
これに勝るものはないです。
よく、経営理念や経営方針に掲げられている会社もあります。
社員教育の場でも自主自立社員の育成が叫ばれています。

このことに気付いた方が、業績を伸ばされるような気がします。
ラベル:自主自立
posted by ノムリエ at 15:05| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする