経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年02月20日

【飲食店の経営相談より】「オープンしたが思うような売上になっていない。何か販促が必要でしょうか?」

「オープンしたが思うような売上になっていない。何か販促が必要でしょうか?」という相談があります。

少しずつ店のことを知っていただきお客様が増えるということはないです。販促を打たないとそのままズルズルと売上は下がって行くと思います。

だから、オープン前に必ず販促予算を取って下さい。後は、その限られた販促予算をどのように使うのが良いか検討する必要があります。

近隣の店でチラシやフリーペーパー、ポスティングなどで効果が上がっていそうなものを調べて下さい。販促というのは、地域によって当たる販促が異なるからです。

それともっと深刻なのは、オープンにお金を使ってしまい、販促にかけるお金がないという場合です。そういう時は、ネットを使うことも考えられますが、何かをやったからといってすぐに売上が上がるわけではない。ネットは長期的な店のPRというくらいに考えておいた方が良いでしょう。

でも何かしないと売上が上がりません。そのような時は、企画を考え、来ていただけそうな友人・知人の方を呼んで下さい。電話やメール、あるいはDMハガキなどで集客を図ることが大事です。

また、近隣への営業訪問も行ってみて下さい。チラシをポストに入れるだけでは来てくれません。昼間、法人や施設などに訪問し、店がオープンしたことを伝えて下さい。その時、金券なども同時に配って下さい。

仕入れから仕込み、開店準備などで忙しく、それ以外のことに手が付けれていないことがよくあります。しかし、お客様を増やしたり、集客しようと思えば、そういうこと以外のことをしないといけません。意外とこれが物凄く大切です。

暇があれば、販促を考えたり、営業に行ったり、電話やメールをしたりする時間を作って動いて下さい。

販促は必要です。販促0で商売ができるのはブランド力のある名店だけです。
逆に、オープン時に力を入れないといけないのは販促です。

後は、予算と時間を考えながらどういうふうにやって行くのかを検討してみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:販促
posted by ノムリエ at 14:08| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする