経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年02月02日

哲学を持っている人になる 〜年を取れば能力やスキルだけでなく、哲学の有無を見られる〜

年を取るにつれ、持たないといけないもの。
それは「哲学」らしいです。

哲学という言葉は、日常ではあまり使いません。また、これっといった決まった定義はないです。でも何となく哲学を持っている人になりなさいとアドバイスを受けます。

哲学とまでは行かなくてもしっかりとした考えを持つこと。そこからでも良いのではないでしょうか?

・他社、他人を基準に物事を考えない
・考えや言っていることがブレない
・自分の言葉で話している
・責任ある言動をしている
・自分の夢、目標、どういう人になりたいのかを持っている


それとしっかりしている人は、以下のようなことができています
・人に気遣いができる
・人を不快にさせない
・自分だけ良いという考えをしない
・周りが見れる(状況や立場に応じで振る舞うことができる)
・常に前向きで知らないことを学ぼうという姿勢がある
・褒めることができる
・どんな小さなことでもお礼を言うことができる
・自分で自分を評価しない(人物評価は第三者が評価するもの)

これらはすべて外から見て、何となく感じることなのですが、非常に大事なことだと思います。それに少し話をすれば、すぐにわかってしまいます。

「年を取れば能力やスキルだけでなく、哲学の有無を見られるよ」ともある経営者の方に教えていただきました。

この言葉も何となく言っている意味はわかるのですが、行動に移すのが非常に難しいです。

でも持たないといけないものです。
持てるように精進し続けたいと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:哲学
posted by ノムリエ at 05:16| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする