経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2015年01月26日

【経営コンサルタントの役割】成功するかどうかはわからないが、失敗する匂いはわかる

「武内先生、うちは大丈夫ですか?」という質問をされることがよくあります。
でもこういう危機感を持っておられる方は大丈夫です。

危ない時、良くない方向に行っている時はブレーキをかけます。何も言わないということは安心して下さい。

また、社長から「間違っていたら止めて下さい」とも言われます。どうしても社長は突っ走ってしまいます。どこが間違っているのかも気付かず、そのまま行ってしまいます。

途中で気づいて引き返すか、止めれば良いですが、そのタイミングを見失うことがあります。だから、常に見ていて下さい。何か少しでも変だと感じたら言って下さい。それが武内先生に経営サポートをお願いしている一番の理由だからですとおっしゃいます。

逆に成功は様々な要因が重なって初めて上手く行きます。ラッキーな場合もありますが、堅実な経営をして初めて成果が出ます。少しでも甘い部分があると、その成功は続きません。

ほんの少し良い時があるというのではなく、その成功が長く続くようにすることが大切です。だから気が緩まないように見ていて下さい。それと新しい課題をどんどん出して下さいとおっしゃいます。それも私の役目のようです。

結局、どんなに環境が変わり、時流が変化しても、業界動向が悪くなっても大きくブレないことが大事です。

そのためには、常に危機感を持って経営に当たること。少々業績が良くても安心しないこと。やらなければならないことはまだまだたくさんあります。見えていないだけかもしれません。

不安で一杯。それが社長の本音ではないでしょうか?
でもそういう緊張感を持っておくことが経営を安定化させます。

気の緩みが一番良くないです。
ブレーキ役、必要であればおっしゃって下さい。
それが経営コンサルタントの重要な役割だと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:30| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする