経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年12月28日

【新規事業や立て直しの際の検討課題】補助金や助成金などをもらう

意外と優秀な名経営者の方でもご存知ないです。
今まで順調に経営されてきており、金融機関にも信頼されているためあまりお金の引き出し方を考えたことがない方がおられます。それはそれで素晴らしいことだと思いますが、新規事業を行う際にはどうしてもお金がかかります。最初の初期投資が非常に大事です。そこで投資を行っていないと軌道に乗せるのが難しくなります。

事業計画を作成し、金融機関に融資の相談に行く。それが普通のやり方だと思っておられますが、借りたお金は返さないといけません。だから、できるだけ無利子・無担保で資金調達したいです。

補助金や助成金をもらうのは嫌だ!何か恥ずかしい!と言っている時代ではないと思います。

補助金・助成金などを有効に活用することを考えられませんでしょうか?
それに経営の良い勉強にもなります。

ただし、自社で研究し申請するのは難しい場合があります。できれば腕利きで補助金・助成金の申請が得意な士業の先生にお願いされることをおすすめします。

お金を借りた経験がない方ほど、見落とされています。
いったい今の事業、これから考えている事業ではどのような申請が可能か調べてもらって下さい。

新規事業というとどうやって売上を上げるかという営業戦略ばかりに目が行きますが、資金調達も大事です。また、返済をできるだけ少なくし、負担を軽くすることも考えて下さい。
ラベル:補助金 助成金
posted by ノムリエ at 09:09| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする