経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年11月01日

【百貨店の物産展のマーケティング戦略について】自社で告知を行い、リピーターを作るための仕掛けづくり

出展者の方は、出店し商品を紹介するだけでなく、リピーターづくりが大事だと思います。そうすると、出店後も商品が買える仕掛けが必要です。百貨店のホームページなどから出店者のホームページにリンクを貼ると気に入っていただければ買っていただけます。

さらに、百貨店も毎年何度も物産展を何度も開催されるのであれば、物産展専用のホームページが欲しいです。過去のものが残っていてもお客様はそれを見たいです。たまたま行けなったが、ネット上で紹介がしてあり、そこから購入できるのであればうれしいです。

また、弁当などの販売など、宅配はできないから意味はないと言わず、画像や紹介文を残して欲しいです。それもチラシなどに掲載されている内容以上にこだわりをもっと書いてあると惹かれます。

それともっと大事なのは告知が弱いのと遅いことです。直前になってテレビやマスコミで取り上げられてやっと気づく感じです。ところが出展者の方はおそらく数ヵ月前から準備されていると思いますが、告知が直前です。これではもったいないです。自社のホームページに出展の掲載をしても目に付くことは少ないです。それを防ぐためには、ツイッターやブログ、フェイスブックで語り続けることです。

自分から情報発信して伝えないといけないです。すべては百貨店任せ、出店することだけで精一杯では、当日の売上達成が難しくなり、その後のリピーターづくりもできません。

凄い店を呼んでくるだけではなく、様々な仕掛けを行い出展者も百貨店も売上を伸ばすことが大切だと思います。

そのためのマニュアルや提案企画書などもあっても良いのではないでしょうか?

東京や大阪での出展は、最高のビックチャンスです。出展者だけでなく、百貨店の営業の方も出店依頼のために様々なご苦労をされていると思います。だからこそ、最大の成果・結果が出るようにする。次につながるようにすることが大事ではと思います。

このことは百貨店に出展する時だけでなく、いろんなイベントや催事に出展される時も同じです。準備と仕掛け、リピーターにどうやってつなげるか、それを考えて出展されることをおすすめします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 11:43| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする