経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年10月26日

【ちょっと気になるマーケティング戦略】伸びている方は、自社(自店)商品を一番だと言わない

自社(自店)の商品をPRしようとされます。それも自社(自店)の商品が一番良いというような言いかたをされます。ある意味、正解なのかもしれませんが、それを言いすぎると逆効果になってしまいます。

伸びている方は、自社(自店)商品を一番だと言われません。世の中にたくさん商品がある中の一つくらいの位置づけです。もし、ご興味があれば説明させていただきますといった感じ。

理由は、今一番だったとしてもこれからどんどん良い商品、良い製品が出て来ます。だから一番である期間はほんの一瞬。改良に改良を加え、新たな新商品を出して行かないと業績を維持できないとご存知だからだと思います。

積極的にPRし過ぎるのは危険です。目標数字があり、それを何とか達成させたいというのもわかりますが、お客様が高評価してくれるように上手にすすめるべきです。

また、自社の商品に自信のあるところは、他社の商品も試されることをすすめられます。自社の商品に自信があるのでしょう。

「うちの商品が一番です」というキャッチフレーズよりも、今までのものとどこが違うのか、
どういう特徴があるのか、お客様にとってどういうメリットがあるのかなどをきっちりと説明された方が良いです。

「一番」という表現は使いやすく、わかりやすいですが、それに頼らないこと。
それがマーケティングにおけるコツかもしれません。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:一番
posted by ノムリエ at 05:45| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする