経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年09月21日

【大型食品小売店の店舗運営戦略】売場の店長と数字や店舗を管理する店長

売場と数字の管理の両方をするのが店長だと思います。ところがキャリアを積まれたベテラン店長はなかなか自分から売場に立つということはされなくなります。管理職業務がメインとなり、現場は部下任せになります。

でも目を離すと売場は荒れ、売上は落ちて行きます。管理業務が忙しいのはわかりますが、売場もしっかりと管理しないといけません。

大きな店になればなるほどこの傾向が強いです。売場にはパートさんだけということもあります。優秀なパートさんを配置されているからできることだと思いますが、やはり売上が心配です。

できれば店長の代わりになる現場管理者が欲しいです。率先してお客様を案内できる人、そういう人がいないと売場に締まりがないです。

店長の右腕を作り、その方に売場を見ていただくのが良いでしょう。他の従業員に指示を出し、売場を作ったり、直したり、あるいはお客様対応などのすべてを行う人がいれば売上が上がるような気がします。

おそらく常時、必要ということはないでしょう。チラシの入ったセール期間や土日などの週末、ピーク時間帯だけでもそういう人がいるかどうかで大きく変わって来ます。

店長も自分でできないのであればそういう人を意図的に育てて行かないといけません。

会社も店の実態を把握し、どうすれば売上が上がる体制になるのかを考える必要があります。すべてを店長任せにあるのではなく、適材適所で役割を分けることも考えられてはいかがでしょうか。

売場は若くて元気がよく、声がよく出る人。またいろんな気づきができ、すぐに行動できる人。お客様にも笑顔で気持ちの良い接客が出来る人。売場管理についてもできていない部分を見つけ指示や指導教育が出来る人。
そういう人を作ることが大事です。

数字は苦手でも売場に立つと人一倍、力を発揮してくれる人。そういう人が求められています。売上が低迷しているなら、是非、そういう方を作って下さい。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:店長 売場
posted by ノムリエ at 05:14| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする