経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年08月21日

【マーケット変化の予感】ライバルは同業者ではなくLINE

LINEの登場によりマーケットが変わっているかも?

物を買う、外食をするという夢から家でLINE。
お金がかからず楽しめる最高の道具になっています。

夜10時を過ぎると若者はLINEに夢中です。
それに、すぐに返答しないと仲間外れになるかもしれないとう強迫観念に襲われます。
もうこうなると、やらざるを得ないのではないでしょうか。

男性で40歳を過ぎてやっている人は少ないと思います。
子供との連絡ツールとしては使っていても、仲間や友人と会話しているでしょうか?
それだったら電話かメールで済むといった感じです。

子供さんがLINEで夢中でもあまり関心がない。それくらいで世の中は変わらないと思っている方が多いです。

しかし、このLINEの登場で時間やお金の使い方が変わって来ています。終電まで飲み歩く若者がいません。早く家に帰ってLINEがしたいからというのも理由の一つになっています。それに、無駄なお金は使いません。

小学校の頃からLINEに慣れている人が社会人になっても続けられると思います。だから非常に怖いです。

早めの帰宅。夜、うろうろはしない。
そういう新しい生き方が出てきています。

夜ダラダラ外で過ごしていると、無駄なお金を使っているということを気づいたのかもしれません。

飲食業でも小売業でも夜の売上が減っていると、それはLINEに取られていることが原因かもしれません。

この先、LINEに代わる新しいものが出てくるかもしれませんが、まだしばらくは続きそうな予感がします。

ライバルは競合店ではなくLINEだったかも・・・
周りの人からLINEの使用状況について調査されてみてはいかがでしょうか?
何か新しい対策が必要な気がします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:line
posted by ノムリエ at 12:22| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする