経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年07月27日

【企業再生や立て直しで困ること】在庫がわからない?

えっ!そんなことがあるのかと思われるかもしれませんが、それがあるのです。
養殖業者の方の養殖場の魚の数。
海に潜っても何匹あるかわかりません。
稚魚になるともっとわかりません。

それと日本料理店や寿司店の生簀にある魚の数。
生簀が大きければ大きいほどわかりません。

それに、お客様に提供して良いレベルものばかり入っているわけではないです。
また、仕入れ原価を判断するのが難しいです。番号が振っているわけではないので、高い時に仕入れたもの、安い時に仕入れたものが混じっています。

世の中には在庫を正確に把握するのが難しい商品・業界があります。

当然、在庫がわからないと原価が出ません。だから儲かっているかどうかわからないのです。
本当にコンサルタント泣かせです。

少しでも正確に出そうとするのですが、生き物なので死んでしまうこともあります。
養殖場では全部死んでしまうこともしばしば。そうすると、経費だけが計上です。

原価がわかりづらい事業・商売というのは難しいです。
上手く行っている時は良いですが、業績が悪化してくると、ロスによる原価増が響いてきます。

ロスを正確にどこまで出せるか?
在庫としてどこまで計上できるか?
それで数字が大きく変わってきます。

企業再生や立て直しを行う際に一番大事なのが在庫です。
在庫を把握できないと、数字を作ることができないからです。
本当にいつも泣かされています。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:在庫
posted by ノムリエ at 05:08| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする