経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年07月05日

【立て直しの条件】社長が気を使う社員を作らないこと

何度か、経験しました。
社長が気を使う社員がおられ、上手く行かないことが・・・

実例を挙げますと、飲食店の場合など、経営と現場が分離しており、オーナー以外の方が店を任されている場合です。

特に調理長の方に対して気を使い、提案・指導ができていません。
もしこの調理長に辞められたらうちの店は運営できなくなると考えられておられるのでしょう。

業績が順調な時はまだ良いですが、悪くなった時には、何か手を打たないといけません。そのために提案・アドバイスをさせていただいても非協力的で、いつしかやらなくなっていたり、元のやり方に戻っています。

会社でも同じです。社長が親族の年配の方に気を使っていると社内がギクシャクします。役職に見合った仕事をして欲しいと思っていても言えない。それに一度も二人きりで話し合いを持ったこともないとなるとちょっと心配です。

交通整理役をコンサルタントにお願いされてもこれだけは厳しいです。逆になぜコンサルタントを使うのかと不信感が募ります。直接、言ってくれれば良いのにと思われます。

立て直しを行う際には、社長が気を使っている人をなくすことです。その壁を超えない限り、何度も同じことを繰り返すだけになります。

気を使う人がなくなり、意思疎通が上手く行けば立て直しはスムーズに行きます。一つになって店や会社を立て直そうという気持ちが大事です。

でも事業を行って行く上で、社長が気を使う人を作らないことが大切なことかもしれません。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:立て直し
posted by ノムリエ at 12:39| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする