経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年06月28日

【若手社員の指導教育の課題】友達づくり

家と会社や店の往復。
休みの日は、一日中、家で体を休める。
そしてまた同じように会社や店に出社。

こういう若者が増えています。しかし、少し心配になってきます。
これと言った趣味もなく、仕事を真面目にこなすだけ。将来のことをどう考えているのでしょうか?

特に男性の場合、40歳を過ぎると新しい友達を作るのが難しくなると言われます。毎日、同じ友達と赤ちょうちんで一杯飲んで帰るという習慣まで付いてしまいます。そうなると、人生の幅が広がりません。

いつも同じ人と顔を会わせるというのは安心感がありますが、危険な兆候でもあります。女性の方は、道でたまたま会った方でも友達になります。店に並んでいる時でも全く会ったことのない方とでも会話ができます。

若い方には、積極的に仕事関係以外の方との友達づくりをおすすめしています。明日の仕事のことで頭がいっぱい。ミスのないようにしようというのもわかりますが、それだけでは息が詰まります。

年を取ってから友達の大切がわかってきます。実は、仕事でもそれが大事だということがわかると思います。友達の多い方は見聞が広いです。いろんな情報を持っておられます。それをちょっと仕事に活かすということを常にされています。

でも勉強会などで友達づくりをして下さいと言ってもピンと来ないかもしれません。真面目に仕事をしているのにどこが悪いんですかという声が聞こえて来そうですが、自分の人生を豊かにするために必要だと理解して欲しいです。

いつもとは違う場に顔を出す。
趣味の仲間を見つける。
いきつけの店ではなく新しい店を発見する。
何でも良いです。ますは行動パターンを変えてみられませんか?

新しい友達ができると仕事も面白くなります。
友達づくりのチャレンジ、是非、意識して行って下さい。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:友達づくり
posted by ノムリエ at 11:39| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする