経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年06月07日

【成長の条件】友人・知人の数を増やす!

昔、ある腕利きの銀行の支店長さんに携帯電話の登録数でその人の実力がわかるとおっしゃった言葉が頭に残っています。普通は50件くらいの登録数だそうですが、優秀な営業マンや事業主はなんとその10倍の500件はあるそうです。

毎年、友人・知人の数は増えていますでしょうか?電話番号の登録というのがやはり一番わかりやすいです。どんどん増えれば良いですが、年を取るとどうしても止まります。いつもの仲間と一緒にいることが多くなり、積極的に増やそうという努力をしなくなります。

ネットでも同じようなことが起こっています。ツイッターやフェイスブックでもある程度まで行くとそこで止まります。理由の一つは、自分が記事投稿をしなくなるからです。投稿しなくなると友達は増えません。

特に男性の方は注意した方が良いかもしれません。女性に比べて途中で止める人が多いです。あるいは、記事投稿はせずに他の方の記事や情報だけを見るというふうになります。

ネット上を見ていると、女性の方は毎日、朝一番に綺麗な花や手作りの弁当の画像などをアップされています。それも楽しそうにされています。嫌々されている方などいないと思います。

またネット上でも友達の数が多いです。顔も名前も知らない方とコメントを入れたりして会話をされています。このことが大事だと思います。こういう行動を行わない限り、フォローはしていても友達とは実質言えないと思います。

さて、ネット上に友達と言える方は何人いますでしょうか?これがこれからの課題のような気がします。

現実の世界の友達だけでなくネット上の友達づくりも考えてみて下さい。いろんな仲間からの情報も入りますし、ストレス解消には一番です。

毎月、会った人の名刺の数も大事ですが、ネットで増えた友達の数もカウントされてみてはいかがでしょうか?Web会社や最先端の会社などでは、新入社員面接時にネット上の友達の数を聞かれるかもしれません。

それくらい友達づくりは大切だと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:友達づくり
posted by ノムリエ at 14:37| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする