経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年05月15日

【焼肉店の売上アップの秘策】各種会合を開いて金券を渡し配ってもらう

メニューの見直し等はそんなに難しくないと思います。現状のメニューに一工夫すればできるのではないでしょうか?

店頭の三角看板やボードも設置可能です。入口にPOPを貼ることもできます。店内の掃除も改めて行い、器も刷新、ドリンクやデザートも見直しもできます。ただし、一つ大きな課題があります。どうやってお客様を呼び込むかです。

昔は、新聞折り込みチラシを使い、リニューアルオープンの案内をかけていましたが、反響率がかなり悪くなっていて期待したほどの効果は上がりません。また、1回打っただけでは効果は薄いです。商圏内のお客様に浸透するまで何度も打つ必要があります。

しかし、そうすると大きな経費がかかります。1回数十万の販促費、そんなに打てるわけがないです。

お金をかけずにどうやってお客様を増やすか?
1.常連のお客様にプレオープンの案内(予約制)をし、常連様会を開く
2.友人・知人の方に集まっていただき、会を開く
3.業者関係の方に集まっていただき会を開く
4.近所の方、同業者の方に集まっていただき会を開く
当然、有料で行って下さい。ただし、安く設定することが大事です。一応、ご招待ですのでそのあたりのことは考慮することが大切です。

でもそれだけではまだまだです。金券を用意して下さい。500円券を10万円分、参加された方に個々に渡して下さい。それを知り合いの方に配ってもらうのです。利用の仕方は、ルールを決めて下さい。

「1回○○○○円以上お食事いただいた方は○枚使用できます。」
「お一人様1枚使用できます。」
等々・・・

自分たちでチラシを持ってポスティングに行くよりも効果があります。それとポイントは、10万円分くらいの金券を渡すことです。えっ!こんなにもらっても大丈夫かなぁというくらい渡して、配ってもらうことです。

金券に勝る販促はないです。現金と同じな訳ですから効果絶大です。それと金券の金額は500円か1,000円が良いです。それ以下では焼肉店の場合、魅力感がないです。

有効期限は半年か1年くらいが良いでしょう。でもなるべく早く回収することです。回収できれば、また同じような会合を開き、オープン○ヶ月の感謝セールを行って下さい。

このやり方が、お金がかからず効果のある一番の方法です。是非一度、ご検討されてみて下さい。


[http://takeuchiconsulting.seesaa.net/:title=【最新情報はこちらから】経営コンサルタントは武内コンサルティング]
posted by ノムリエ at 13:03| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする