経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年05月14日

【フェイスブックを使った顧客の囲い込みと情報収集】ポータルサイトからの問い合わせを待っているだけでは変化は起こらない!

士業・コンサルタント専用のポータルサイトがいくつか出て来ています。そこに登録すれば、そういうところに情報を流せば問い合わせが来るのではという期待感が膨らみますが、実際にはあまりないです。

電話がかかって来たり、アクセスがあるのは、以下のような方がほとんどです。
1.同業者の方が勉強のためにのぞきにくる
2.営業目的の対象として電話をしてくる
※メールでの問い合わせは0です。

これでは、どうしようか迷うと思います。また、通常の会社への電話をされて来る人の方が丁寧でマナーが良いです。常識をきっちりと守られ、こちらが逆に勉強になるくらいです。

自社ホームページもある。ポータルサイトにも登録している。ブログも毎日書いている。では次の戦略は何が必要かということです。

ブログを書いたり、ポータルサイトに登録すると少しは知ってもらえるかもしれません。しかし、顧客の囲い込みは出来ていますでしょうか?あるいは誰が見に来ているかわかっていますでしょうか?

アクセス数が増えても誰が見てくれているのか、誰がファンなのかわからないという状態では、何も変化は起こらないでしょう。

人数は少なくてもファンを作ることが大事です。だから今後の課題は、ネットを使った顧客の囲い込みです。具体的には、フェイスブックを活用します。

知り合いから友達申請を行い、増やして行くのです。顔見知りの方なら、すぐに承認してくれます。また友達の友達を申請して行くことにより輪が広がって行きます。

しかし、フェイスブックをやるまではハードルが物凄く高いです。でも視野が広がります。こういう方が、こんなことをされていたんだと気付かされることが多いです。人間的にも勉強になります。

また、フェイスブックの友達にだけ特別な情報を流されてはいかがでしょうか?

待つだけというビジネスモデルはやはり弱いです。積極的に囲い込みを行わない限り、成果は出ないと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 12:01| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする