経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年04月07日

【M&Aを今後の事業としようとお考えの方へ】焦らず少しずつパイプを作って行くことが大事!

企業再生専門のコンサルタント会社へ電話を入れれば案件を持っているかもしれない。そういう思いで弊社にもよく電話がかかってきます。

しかし、現実はかなり厳しいです。弊社の場合、再生・再建がメインです。紹介していただいたクライアント先の業績を短期間に上げます。目標は再生1期で黒字化です。1期というのは0期もあるからです。着手した年度は再生0期になります。だから決算書上、再生の結果を見るには丸1年経った翌期を見ないと判断できません。

ところが最初から売却の話が出るということはないです。まず、リスケを行い業績の回復を目指します。ただし、社長やオーナーが売却の意思を持っておられれば別です。最悪のことも想定してお考えになられているかもしれません。

M&Aや売却で難しいのは、金融機関の承認が必要だからです。複数行とお付き合いがあれば、話はややこしくなります。

特に、債務超過の解消や債務免除などは容易く認めてはくれません。その前に、少しでも改善努力を行い、返済できる状態にしないといけません。

M&Aは最後の最後でしょう。それでも心配なことがあります。安く買ったとしても、事業を軌道に乗せることは可能でしょうか?ホテルや旅館などの場合、築数十年です。再建するには当然、投資がかかります。そうすると買取費用以上にこの投資コストがかかります。そこまで考えておかないと厳しいです。

別用途で何かしようとか、不動産価値を評価されているなら良いですが、事業の継続性・将来性・収益性を十分に考慮してM&Aを行わないとたいへんなことになります。

再生案件は、買い手を探して売れば済むというような話ではないです。様々問題があり、複雑に絡み合っています。一つ一つ糸を解くように進めて行かないと出口が見えてきません。それに金融機関や関係各社の協力も非常に大切です。買ったり、売ったりするという表面的なものではないです。

周りがすべて了解して売っても良いと決まったら、そこからはあまり難しくないです。そのような状態にまで持って行くことが一番難しいです。

M&Aを事業化したいとお考えならば、様々なところとパイプを持っておくことが必要だと思います。焦らず、少しずつ積み上げて行かれるのが良いのではないでしょうか?


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:M&A
posted by ノムリエ at 11:13| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする