経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年03月20日

【Webマーケティング戦略:ブログをおすすめする理由】ポータルサイトへのコラムの投稿だけではSEO対策にならない

弊社もいくつかのポータルサイトに登録しています。そのポータルサイトを見て電話をされる方もおられます。その場合は、士業・コンサルタントのポータルサイトを探し、そこから弊社を選ばれたのでしょう。

そうすると、探したいキーワード(経営コンサルタント等)で探されたのではないことになります。

ポータルサイトの中には、コラムなどを投稿できるようになっているものもあります。自社のPRや業務内容、日々の活動内容などをアップできます。しかし、そのコラムページ自体がSEOで引っかかるということはないです。あくまでもポータルサイトの中に入り、その中での検索になります。

グーグルやヤフーで検索した際に上位検索させようと思うと違った仕掛けが必要です。具体的には、ブログです。ブログに記事投稿を行い、タグを入れるとそのタグに引っかかったり、タイトルや記事内容の言葉に引っかかります。

またブログもいくつか持っておいた方が良いです。ブログのポータルサイトごとに特徴があります。記事をアップすると意外なところから反響がある場合があります。

例えば、弊社のあるブログポータルでは、なんと毎日約30%くらいのアクセスがアメリカになっています。意図してそうしたのではないですがびっくりする結果が出ています。

ポータルサイトに登録して反響があるなら良いですが、少ないのであればブログなどを使って誘導することが大事だと思います。

ちなみにポータルサイトへのコラム投稿記事とブログの記事は同じです。時間を空けて記事をアップするようにしているだけです。内容を変えているということはないです。

また、ブログは検索キーワードがわかります。どういった言葉で探されているのかがわかりますので、その言葉を意識してブログ記事を書けばヒット率が高くなります。

ツイッターやフェイスブック、ラインなど様々なものが出て来ていますが、それらの記事は検索で引っかからないです。やはり、検索を重要視するのであればブログは必要かもしれません。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 15:14| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする