経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年03月02日

【株式会社武内コンサルティングのコンサルティングスタイル】現場実行支援型コンサルティングを得意としています

コンサルタント会社と言っても様々なスタイルがあります。業種・業界に特化していたり、あるいは資料データをまとめることを主業務にされているところなどいろいろあります。

問い合わせ・相談される場合は、どんなことをしてくれるのかを確認された方が良いです。でもいろんな会社に電話を入れられると様々な手法があることがわかり勉強になると思います。コンサルタント研究というのも良いかもしれません。

弊社は、現場実行支援型コンサルティングを得意としています。金融機関などからの要請で経営改善計画書を書かなければならない時は報告書を作成しますが、それ以外ではあまり紙媒体で提案するということは少ないです。

なぜかと言いますと、中小企業や個人店の方は、結果・成果を求められます。だから時には、「紙はいらない」とはっきりおっしゃる社長もいます。でも、逆の立場で考えれば同感です。

何をやるかを打ち合わせし、実行に移すことが大事です。それに相談があった会社や店というのは、自社・自店の課題が明確になっていてそれをどうやって進めるのが良いかで悩まれています。

どんなに良い資料ができてもそれを実行に移さないと意味がないです。だから資料を作る時は実行することが前提のものを作ります。実行が難しいものは、極力書かないようにします。そうしないと、報告書を受け取った側が迷われるからです。

具体的にどのようなことを行っているかと言いますと、クライアント先や現場へ置いて行かれます。「あとは武内先生、よろしくお願いします。」と・・・

また、社長と1日缶詰で打ち合わせすることもあります。それはすべてこれからどうするかということだけです。お互いの考えが一致すれば、その日から実行です。担当者の方に来ていただき、進め方をお伝えし、すべてスケジュール化します。

細かいデータ分析や分厚い資料というものは作りません。数字を上げるための提案・実践
しか行いません。シンプルと言えばシンプルです。

現場第一。それはこれからも変わらないと思います。もし、興味がございましたら、お気軽に問い合わせ下さいませ。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 12:51| コンサルティングメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする