経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年02月21日

【米専門店の苦戦の理由】ネットスーパーの米の品揃えが良い

食品スーパーでの米の売上がもう一つ良くないと聞きます。それでも米専門店に比べれば売れている方だと思います。

特にポイント○倍の日の米の売上は凄いです。ポイントのために米を買っているかたもおられる感じです。逆にポイントが付かないと米は買わないという風潮が出て来ているくらいです。

さらに専門店の米の売上が減っている原因の一つは、ネットスーパーです。ネット上に店があり、朝注文すると午後には届くようになっています。米が切れた時にサイトで探したり、他の商品を注文する際についでに購入される方もおられるでしょう。

また、ネット上での米の特売というのは見ませんが、やったら面白いのではと思います。最初はやってもそんなに飛び付く人はいないかもしれませんが、会員を増やしたり、客単価を上げるためには、トップページでドカン!と特売目玉を出すというのも良いかもしれません。

完全に米を戦略商品として売られると他店は苦戦するでしょう。さて米専門店はどうでしょうか?

ホームページを持っていても常連のお客様は電話で指定の商品と希望のお届け時間をおっしゃいます。わざわざネットで注文というのは少ないです。また、ついで買いする商品があまりないです。米だけを注文して終わりです。灯油なども販売していれば、注文があるかもしれませんが他の食品までは力が入っていません。

若い人たちを中心にして徐々にモノを買うのはネットになっています。それも間に合わせのもの、いつも使う消耗品はネットで買う傾向が強いです。米もその中に入っています。

接客されて買うのは嫌!自分で調べたり、読んだりして納得して買う方が良いという方が増えています。

店頭や電話での接客も大事ですが、今後のことを考えるとネットの強化も大事です。配達しいてくれるというのは当たり前で、それにプラスαが何か欲しいです。

できれば食品スーパーやネットスーパーで販売されていないものが良いです。それに毎日ホームページを更新し作って行かないといけません。加えて、ネットだけの販促企画も必要です。

手間暇はかかりますが、ネットでどうやって売って行くのかも研究しながら対策を打っていかないとますます大手と差が付いてしまいます。

街中の同業他店だけでなく、ネットスーパーという新たな競合店対策が出て来たような気がします。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 05:49| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする