経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2014年01月07日

【企業活性化のための調査】自社に期待していることは何か?

普通にやっているだけではニーズに合っているかどうかわかりません。やはり定期的に顧客からニーズを聞き出すことが大事です。ただし、アンケート用紙に無記名で記入するようなものを行うと、クレームの嵐になったり、希望要望がたくさん出て来て対応できないということもありますので注意して下さい。

できれば聞き取り調査ぐらいが良いのではと思います。顧客がどのように自社のことを思っているか、上手に聞き出すことです。それと今後、どのようなサービスを期待しているのかを聞いてみて下さい。それを社内でレポートにまとめ、会議などで諮ることが大切です。

弊社においても昨年、聞き取り調査というよりもクライアントの方から同じような希望要望がありました。それは、お金を払っている顧問先をもっと大事にして欲しいという内容です。時間的にも情報レベルにおいても差を付けて欲しいというようなものでした。

対応策としては、電話相談の時間を取ったり、定期的に勉強会を開催したり、レポートを送ろうと考えています。でもそのような意見が聞けて凄く参考になっています。

自分では精一杯頑張っているつもりでも顧客はどう思っているかわかりません。なかなか言いづらい面もありますので懇意にされている顧客から聞いてみて下さい。

できること、できないことがあると思います。それらを整理して、何か顧客が期待していることにチャレンジされてはいかがでしょうか。それが企業活性化の早道になります。

社内で今後の方向性や方針を決めるということも大事ですが、外部の方から自社に期待されていることも把握しておいて下さい。

伸びる会社ほどニーズを上手に商品化したり、サービス強化につなげておられます。それが好循環となり会社は大きくなって行きます。

うちのような小さな会社が顧客ニーズを聞くとパニックになったり、できないことの方が多いと思いますので、会社がもう少ししっかりしてからにしますというような方もおられますが、少しでもニーズを活かすことを考えて下さい。

そうしないと折角のチャンスを逃すことになります。今すぐにできなくてもニーズだけは把握されていた方が良いと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:ニーズ 顧客
posted by ノムリエ at 05:41| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする