経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年12月24日

【マーケティングにおける立地と店づくり】誰が来ても勝てる店・どこでやっても勝てる店を目指そう!

少しでも有利な場所でやりたい。
自店の業態に合った立地で勝負したい。
そういう思いが強いです。でも肝心の店づくりはどうでしょうか?

逆に成功されている方は、誰が来ても勝てる店・どこでやっても勝てる店を作られています。そのため、売上が上がっても好立地に移転しようとされません。

理由は好立地ほど家賃が高いからです。商売で一番大事なのは固定費の圧縮です。今の2倍、3倍の家賃を払うと利益は下がります。家賃が増えた分以上の売上・利益が上がれば良いですが、それはどうなるかわかりません。

それと好立地ほど競合が激しいです。移転すると、前の店のままで地道にやっておいた方が良かったということも起きています。

もう一つ、実は固定費増になることがあります。それは人件費です。好立地ほど従業員の給料やパート・アルバイトさんの時給が高いです。

家賃負担増に人件費負担増。このダブルパンチが経営を圧迫します。だから最初から好立地を狙わない。少々立地が悪くてもそこで頑張り力を付ける。

そうすると意外な利点が出てきます。立地の悪いところには競合店は出てきません。また店の数が少ないため、採用も上手くいく場合があります。

大事なのは立地ではなく店づくり。店づくりに力を入れない限り、経営は安定しません。

よく立地さえ良ければ店を出したいとおっしゃいますが、そう簡単には行かないと思います。特に、異業種への参入の場合、ほとんど経験がない状態で出店するわけですから、店づくりが完成形に近いとは言えないです。だから少しでも強い店があったり、強い店が出てくると負けます。

立地に頼った経営ほど危ないものはないです。店づくりを第一に考える。私が今まで素晴らしい経営者の方に教えていただいたことです。何人もの経営者の方がそうおっしゃっておられました。

経験と知識・知恵に富んだ経営者の言葉、間違いないと思います。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:立地 店づくり
posted by ノムリエ at 13:45| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする