経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年12月05日

【飲食店の物件探し】物件を探すなら今!

「11月末までで閉店します」と書かれた張り紙をよくみるようになりました。11月あるいは年末いっぱいで店を閉められるところが多いです。

1年を通じてもやはりこの時期の閉店が多いのではないでしょうか。だから物件を探すなら今です。

それともう一つ理由があります。飲食店がオープンする最高の条件は、春オープンです。3月に本格的にオープンできるように進めることです。3月は前半戦で一番売上が高くなる月です。そこに照準を合わせて、オープンの計画を立てます。

3月が過ぎると、今度は5月の連休があり、さらに夏休みと続き、数字を稼ぎやすいです。他の月でも良いのですが、例えば秋オープンなどは苦戦します。秋はもともと飲食店が苦戦する時期です。12月は少し良くても1月・2月はもっと苦戦します。なかなか思うような売上にならず、返済もきつくなって行きます。

ただし、空き物件が出たからと言ってすぐに飛びつかないで下さい。閉店の理由が必ずありますので不動産屋さんに確認して下さい。なぜ閉店に至ったのかそれを調べて下さい。

良くない物件は、同じような業態が何度も変わっているようなところです。おそらく立地が悪いのだと思います。

また、最近では少し大きめの物件も出て来ます。しかし、身の丈に合った経営が大事です。無理をすると後悔しますので慎重に決めて下さい。

業界動向は、あまり良くないです。居酒屋を中心に苦戦されているところが多いです。だからよほど上手くやらないいといけないと思って下さい。今まであった店よりもかなり良い店を作らないと厳しいでしょう。

それでもチャンスだと思います。物件を探されるなら今から探されても良いような気がします。

実際にオープンするかどうかは別として、不動産屋さんに声をかけ、自分の足で空き物件を見てどれくらい売れるかシュミレーションしてみて下さい。それが一番おすすめの勉強法です。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:空き物件
posted by ノムリエ at 05:39| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする