経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年11月26日

【後継者相談】息子さんの将来についての相談

会社や店のことよりも息子さんの将来が社長は気になるようです。できれば息子さんが小さい時から将来のことについて考えてあげることが良いと思います。一緒にごはんを食べながら男同士で将来について語ることが大事です。

ある程度大きくなってから、将来どうしようと思ってもなかなか心を開いてくれない場合があります。やりたいことがあるのか、あるいはやりたいことが見つかっていないのか、それもわかりません。だからできるだけ会話をするように心掛けた方が良いです。

子供が小さい時から将来どうするか、社長の判断が大事です。上手く行っておられるところは、小学生の頃から話をして将来のことを決めておられたそうです。跡を継ぐのか、大きな会社を目指すのか、そういうことも常に話し合われています。

私からの提案は、少しでも大きな会社に勤めること。自分の会社や店よりも大きなところで勤めることです。このことは大きな財産になります。小さな会社では経験できないことが経験できると思います。

それと学歴はあった方が良いです。理由は、将来、同じ年代の仲間が出世した時、素晴らしい人脈ができるからです。

もう一つは、資格の取得です。何でも良いので興味のあるものは取っておかれてはと思います。また、社長は資格取得のためのサポートをしてあげて下さい。

結局、世の中に出ると学歴と資格を問われます。年を取ってからでは遅いです。息子さんが小さい時からどうするのかアドバイスされ、道を作ってあげられてはと思います。

それでも一番大事なのは、やりたいことを見つけることです。自分で楽しいと思える仕事でないと続かないからです。でもそこで引っかかっている方も多いみたいです。

やはり小さい時から話し合いをすることが大切だと思います。できる限り、息子さんと一緒に食事をして下さい。テレビを見て下さい。出かけて下さい。

小さなことかもしれませんが、会話のない状態が続くと将来が見えてきません。できるだけ早めに将来のことを決めることも事業承継では必要なのかもしれません。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:息子
posted by ノムリエ at 05:59| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする