経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年10月31日

【商工会議所に期待すること】小さな商店主を助ける戦略

商工会議所のホームページを見ていると、以下のような告知をされているところがあります。「専門家を無料で派遣いたします。費用は無料です。謝金は当所が負担します。」と書かれています。素晴らしい取り組みだと思います。

実際、小規模の店や事業所は皆さんたいへん苦戦されています。何らかの形でサポートしてあげて欲しいです。専門家の派遣だけでなく、今まで以上に内容の濃いサポートが必要ではと思います。このままでは会員数も減って行くかもしれません。

そこでいくつか気になることを提案させていただきます。

1.ポータルサイトの充実
会員店を紹介するポータルサイトが欲しいです。地元の方だけでなく、観光客の方に対しても見ていただけるようなものが必要です。じっと待っているだけではお客様は増えません。ポータルサイトの作成費、管理運営費などがかかりますが、検討の余地有りだと思います。

2.共同販促
小さな店では単独で販促を打つことが難しいです。1回1万円出るかどうでしょう。そのような方をサポートするために共同販促を企画されても面白いと思います。チラシやフリーペーパーを使って年数回お店の案内をするものです。年会費充当で無料で参加できるとなると新規会員募集にもつながるかもしれません。

3.セミナー・勉強会の開催 
これはどこでもやっていますが、テーマ・内容が気になります。よく「経営革新セミナー」のようなタイトルのものが開催されていますが、そのような大きなテーマの話で良いのか疑問に思います。もっと身近ですぐにできること、今流行っているがどうすれば良いか困っていることなどをテーマに開催されても良いのではと思います。具体的には、ツイッター・フェイスブックの活用法です。スマホも触ったことがないという方もおられます。しかし、商売をされていて客数を増やそうと思えば、ネット対策は必須です。単なる使い方だけでなく実際の活用例なども聞ける話にニーズがあるようです。

4.経営支援制度の充実・店舗支援体制の強化
もう講習会を開いて話を聞くだけでは良くないと思います。できれば実際の経営改善まで行い成果を上げることです。そのことを元に「売上アップの成功事例報告」などを定期的に行えば支援制度も充実して来るのではないでしょうか。

いずれにせよメインテーマは店舗の立て直し。そういう視点でもっと深く掘り下げて行く必要があると思います。商工会議所をもっと活用していただけるように充実化されること期待しています。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:商工会議所
posted by ノムリエ at 06:01| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする