経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年09月18日

【飲食店の起業・開業の経営相談で気になること】利益と人事制度はどちらが大事か?

状況によっても違うと思いますが、完璧な理想値で店を作っても想定通りには行かないことが多いです。いろんな勉強をされ、理想の形でスタートしたいというのはわかりますが、上手く行くでしょうか?

調理長や店長の給料、その他人事制度をいくら整えたとしても売上や利益はどうなるかわかりません。

それよりも気になるのは、売上と利益です。オープンして数か月は読めないと思います。経費なども予想した通りに行くということはほとんどないです。逆に売上や利益は下回り、テコ入れが必要になることの方が多いです。

何がいくらかかるのか、必要なもの、削れるものなどわかってくるのは3ヶ月以上経ってからです。

それとよくあるのは、売上は想定通り達成しているが利益が出ないという相談です。売上を上げる以上に利益を出すのは難しいです。キャッシュアウトばかりしていると経営は厳しくなります。

ところがこのような場合も営業しながら少しずつ改善しいて行くしかないです。大手チェーン店の場合は、ほとんど数字が読めますが、個人店の場合は読めないです。それも初出店の場合、数字が安定するには数か月かかるからです。

早く軌道に乗せたい。理想の数字で営業をしたいというのはわかりますが、優先順位を付けて考えられた方が良いのではと思います。

利益重視で儲かる店を作ること。それが一番大事だと思います。また、小さな店でオーナーが店に入らず営業を任せるといったスタイルの場合、オーナーが報酬を得るにはかなりの売上が必要です。

それに投資した分の返済が待っています。だから初期投資はできるだけ抑えること。カッコ良い理想の店は、2店舗目からでも良いような気がします。

計画書の中にある損益計算書のようには行きません。従業員やスタッフの数も最小限に抑えて、利益が出始めたら少しずつ増やすことが大事です。

自分のやってみたい店をやる以上に、利益が出る、儲かる店づくりをされることをおすすめします。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:利益
posted by ノムリエ at 05:34| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする