経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年09月04日

【ちょっと気になるWeb戦略の時代変化】SEOだけでなくホームページの見直しが必要

SEOに期待する?
プロや専門家に頼めば上位検索は可能だと思います。ところがそこから先が心配です。ホームページの出来が良くないと、お客様はすぐに離れて行きます。折角、上位検索されるようになったのに逃げられてしまうということが起こります。結局、SEO対策の効果は出ても成約に結び付かないという現実が待っています。

できれば、ホームページも同時に見直された方が良いと思います。しかし現実的には、SEO対策費用とホームページ修正費用の両方がかかり負担が大きくなってしまいます。

どちらかだけではダメですかという話も当然出てきます。そういう場合は、まずホームページを今の時流に合ったものに変えられることを優先されてはどうでしょうか?

何が必要かと言いますと、利用者の笑顔と言葉です。作った笑顔や言葉ではなく、実際に利用された方の笑顔と言葉をアップしてみて下さい。

商品やサービスを利用してどうなったのかが大事です。それを見て判断されます。ところが、これが一番難しいようです。ホームページの画面や構成を変えるのはできても利用者の声を収集するのがなかなか集まらないとおっしゃいます。

身近な方から声をかけてその情報を集めることが大事です。この情報がないと、今までのホームページと何ら変わりません。

主体を企業や店にするのではなく、利用者にすることがポイントです。商品やサービスの説明をしても逆効果になることがあります。こんなに良いのですよと何度説明しても響きません。やはり利用者の声が大事です。

きっちりされているところは、利用者の方が実際に書かれたアンケート用紙などをアップされています。その方が信用性が高まるからです。

普通は、いろんな実験をしたデータで説得力を高めようとしますが、専門的な用語や数値はわかりづらいです。それよりも利用者のストレートな声の方がわかりやすいです。

最後にSEO対策ですが、費用を抑えてできる方法をお伝えします。実は簡単です。毎日、ブログをアップして下さい。利用者の声なども入れてアップし続けて下さい。そうすると、少しずつ上位検索されるようになります。凄い方は数十個もブログを持たれ、アップされています。

SEO対策を考える前に、時代に合った反響が上がるホームページを作ることが大事だと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:SEO ホームページ
posted by ノムリエ at 05:42| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする